アズールレーン


中国ゲームの1つ「アズールレーン」が日本に上陸して既に1ヶ月。
今なおプレイヤーがガンガン増えているこのゲームの魅力はなんなのか?
それを突き止めるべく、管理人が実際にプレイしての評価レビューをしてみたぞ!

スポンサードリンク


▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG「キングスレイド」を体感せよ!

アズールレーンってどんなゲーム?


アズールレーン 評価レビュー 中国

アズールレーンは中国で「碧蓝航线」としてリリースされたアプリを日本用にローカライズしたもので育成シューティングゲームだ。
DMMの人気コンテンツ『艦隊これくしょん』(艦これ)を彷彿とさせる艦隊擬人化キャラが大活躍する。

「艦これ」との違いはストーリー上の設定で敵側がドイツや日本の艦隊達であるということ。
逆に味方側にはアメリカやイギリス艦が多く出てくるのだ。
もっともそれはストーリー上の設定であり、実際にプレイヤーが操作したり育成したりは日本やドイツ艦もできるぞ。

スタミナに関しては「艦これ」同様に燃料を消費する。出撃するとき、敵と遭遇して戦う時に使う。
ガチャに関しても「艦これ」同様、建造によりキャラを獲得するので艦これユーザーには馴染み深いだろう。

アズールレーン
アズールレーン
開発元:Yostar, Inc.
無料
posted with アプリーチ




アズールレーンをプレイしてみた


アズールレーン 評価レビュー 中国

まずは最初に三人の中から自分好みのキャラを選ぼう。どのキャラもドロップで手に入るので性能などは気にしなくていいかな。
ついでに管理人はジャベリンちゃんを選んだ。

さてさて、それでは早速本番行ってみよう


ストーリーを見ていく

とりあえずロリな二人で雑魚を蹴散らすようだ。やはり駆逐艦や軽巡は幼いのか?w
アズールレーン 評価レビュー 中国
そして大型艦はお姉さんというのもお決まり。フッド姉さんが助太刀に。



アズールレーン 評価レビュー 中国
相手は「ビスマルク?」となっているが実はあのプリンツだよプリンプリン。

アズールレーン 評価レビュー 中国
プリンツを見破るはイギリス艦のキングジョージ5世。なんかもう.......かっこいいやばいwwwww


アズールレーン 評価レビュー 中国
そしてみんなお待ちかね本物のビスマルクが登場さ。かっけえぇ!!


ドイツ艦は謎の兵器を持っている模様。こちらを圧倒する。
アズールれーン 評価レビュー 中国
ビスマルクのカリスマ感が限界突破!!尊い.......



戦闘に突入


1980407980599531bc31faf0020-1502949837.jpg
まずは索敵。マップに敵が現れるので1マスずつ移動して敵艦隊のところへ進んで行く。途中ランダムで敵と遭遇することもあるが、回避を選択することも可能。
敵艦隊のマスに行ったらドンパチが始まるぞ。


アズールレーン 評価レビュー 中国
戦闘システムはシューティングゲームだ。
敵の攻撃を避けつつ、こちらも攻撃して相手のHPを削っていく。
弾丸攻撃はオートでしてくれるのでプレイヤーは画面右下の魚雷や砲撃、艦載機による爆撃ボタンなどをタイミングを見計らってポチッとな。

アズールレーン 評価レビュー 中国
後ろに編成した大型艦が砲撃で攻撃するのだ。長押しすると標準が出るので敵に合わせてうまく当てよう。


アズールレーン 評価レビュー 中国
ついでに最初はボイスが無くてあれっ?と思うかもしれないが後で音声データをダウンロードすることで声付きになる。


建造でキャラを確保!


アズールレーン 評価レビュー 中国
アズールレーンも「艦これ」のように建造によってキャラを獲得できる。キューブというアイテムを消費するのだがデイリーミッションなどで手に入るので、建造中毒にさえならなければ無課金でも問題ない。

アズールレーン 評価レビュー 中国
時間によってある程度キャラが予想できるのも「艦これ」同様である。


スキン変更(着せ替え)もある!


アズールレーン 評価レビュー 中国
こちらは赤城さんと加賀さんの着せ替えだ!ちょっとエ●チすぎそのままだとやばいからモザイク加工をしたが逆にアレかwww
加賀さん.......加賀さん!!...........うわぁぁぁぁぁぁぁぁ←


DLはこちらから



指揮官レベルが上がったら部屋を改造していこう


azu-rure-nn
このように君だけの最高の部屋を作ることができる。
キャラが可愛いからってニヤニヤするなよ!!
「艦これ」にも部屋の模様替えはあったが、このようなミニキャラタイプのはアズールレーン独自のものだ。


アズールレーンの評価レビュー!


プレイ前と後での変化

管理人は過去に『艦隊これくしょん』をプレイしていた時期がある。
正直に言うと、アズールレーンをプレイする前は
「どーせまた艦これのパクリだろハイハイ」
としか思っていないかったw

しかし、プレイしてみてその考えが崩れ去ったのは、わずか数分の出来事だった!

ドイツ艦たちのカッコイイ絵と何か得体の知れないストーリー。
艦これと違ってストーリーがある分ただ消化プレイにならないのがいい。

それでいて日本人ゲーマーには馴染み深い「艦これ」のような建造システム。
凛とした加賀さん。しかももふもふw
カッコイイ、カワイイキャラたちを眺めるための寮舎(ルーム)も存在して楽しみがより増える。
キャラのスキン変更(着せ替え)や結婚でさらに愛着の湧くキャラが出てくるのも良し。
素晴らしいではないか!!


一方戦闘システムに関しては

キャラに関しては非常に今の日本のソシャゲ文化に溶け込むことに成功、いやそれ以上の出来だと断言できる。
その一方で戦闘システムに関しては少しだけ物申したい。

アズールレーンをシューティングゲームとしてみるなら、少し物足りない感がある。
というのも、シュシュッと動けるわけではなくもっさり動くので敵の攻撃を完璧に避けられないのだ。
魚雷などは事前に軌道が表示されるので避けられるが、弾丸は無理w

まぁ、それでやられたとしても
轟沈はしないので安心できるのはでかい。
好感度は下がるけどねw

そもそもキャラ愛がメインのゲームなので
戦闘システムをガチのシューティングにしなかったのも仕方ない気はする。

管理人は本家「艦これ」の眺めているだけの戦闘システムが好きではなかったので、
その点に関してもアズールレーンの方が好みだね。


まとめ

アズールレーンのローカライズ成功によって、近い将来中国ゲームの怒濤の波が日本ソシャゲ市場に流れ込んでくる可能性も出てきた。
それほど今回の成功は大きい。登録者も200万人を超え、今なお爆発的にプレイヤーが増えているのだ。

この流れを作ったアズールレーンの功績は認めざるをえない。
総合的に見てアズールレーンの
オススメ度星4、5だ!

AppStoreでダウンロード
GooglePlayでダウンロード
関連記事
スポンサードリンク


▲見てるとやりたくなる王道のRPG