夢の繭 マユの見た夢


外伝『胡蝶の街と天の揺り籠(IDAスクール編Ⅱ) 』4話のボス「夢の繭」の攻略情報をまとめた。

行動パターンや攻略方法はこちらを参考に。

スポンサードリンク

オススメキャラ紹介



アタッカー

キャラ理由
ガリユ
①星5キャラで高火力
②スキルで物理耐性と風属性耐性アップが可能
シュゼット(蝶火女)
①単体ボスに対して超火力
シオン
①単体ボスに対して高火力
②VCで腕力デバフが可能
マイティ(ヒュプノシスト)
①単体ボスに対して超火力

アタッカーは正直なところ、誰でもいい。夢の繭マユの見た夢に弱点が無いため、自分の持っている最強キャラを入れておけばとりあえず問題無いだろう。

VCが腕力デバフや物理耐性アップ、知性デバフや属性耐性アップ系のキャラを何人か入れておくと良い。


サポート

キャラ理由
クロード
①スキルで腕力+知性デバフが可能
②VCで腕力+速度デバフが可能
イスカ
①VCで腕力+知性デバフが可能
ミーユ
①スキルで風属性耐性アップ可能
②スキルで知性デバフ可能
③VCで属性耐性アップ可能
アナベル
①スキルで物理耐性+属性耐性アップが可能
②スキルで腕力デバフ、知性デバフが可能
③VCで物理耐性アップが可能

サポートは、アナベルやベルトランなどコテコテのサポートキャラを入れるよりも、アタッカーやヒーラーのVCとスキルで対策した方がいい。

ただし、レベルが低めのプレイヤーや、星4キャラが多めの人は慎重に攻略するために入れてもいいだろう。ノマルも効果的なキャラだ。


ヒーラー

キャラ理由
マリエル
①スキルで回復+リジェネが可能
②スキルとVCで属性耐性アップが可能
ユナ
①スキルとVCで状態異常回復が可能
②スキルで腕力デバフ、知性デバフが可能

ヒーラーはマリエルがいるなら、彼女1人で十分。

いない場合は、リィカ/クレルヴォ/プライ/ポムから選ぶが、できればポム以外をオススメする。

ユナがいるならユナ一人でも全然立ち回れるが、回復がリジェネなのでテキトーな立ち回りは出来ない点に注意しておこう。


夢の繭 攻略



夢の繭 基本情報

キャラ弱点/耐性
夢の繭 攻略
夢の繭
弱点:無し
耐性:無し


夢の繭の行動パターン

通常攻撃単体物理攻撃
無我魔中単体無属性魔法攻撃
アイコンシャスネス全体物理攻撃
夢篭り約8,000回復
+自身に睡眠付与
震える単体物理攻撃
+気絶付与



夢の繭の攻略方法


夢の繭はそこまで強くない。物理攻撃の対策をしていればほとんど問題ないだろう。

この後に、マユの見た夢戦が残っているので、力を使い果たさないことが重要。

しっかり戦闘中にキャラを入れ替えて、VCを活用しながら戦っていけば、MPも回復しながら戦えるので焦らず戦うこと。


マユの見た夢 攻略



夢の繭 基本情報

キャラ弱点/耐性
マユの見た夢 攻略
マユの見た夢
弱点:無し
耐性:無し



マユの見た夢の行動パターン

通常攻撃単体物理攻撃
ポボス全体毒付与
小さな羽撃全体物理攻撃
拒絶の羽音全体風属性攻撃
無為の〇〇腕力+知性デバフ(1回のみ使用?)
神速の旋律腕力+速度バフ
大きな羽撃全体物理攻撃
烈空殺全体風属性攻撃
リジェクション・クライシス全体75%割合ダメージ(1回のみ使用?)
エレオス全体毒付与
胡蝶の夢全体物理攻撃
絶望の羽音全体風属性攻撃
※①残りHP2/3で無為の〇〇を使用。
※②残りHP1/3でリジェクション・クライシスを使用。



マユの見た夢の攻略方法


マユの見た夢は、夢の繭戦の後に連戦で戦うことに注意。

マユの見た夢は、残りHPによって行動が変化するタイプの敵だ。

  • 残りHPmax〜2/3まで
ここまでは
通常攻撃/ポボス/小さな羽撃/拒絶の羽音
この4つを使用してくる。

威力自体はそこまで強くないので、しっかり腕力デバフや物理耐性、属性耐性で対策しながら殴っていれば問題ないだろう。

  • 残りHP2/3〜1/3まで
ここで行動が変化する。無為のナントカ(メモり損ねましたw)で腕力知性デバフを使ってきたら合図だ。

使用する攻撃は
通常攻撃/神速の旋律/大きな羽撃/烈空殺

序盤より威力が少し上がるが、しっかりバフデバフで対策していればそこまで差はないだろう。問題はここから次のステップに移る時。

  • 残り1/3以下
この瞬間使用するのがリジェクション・クライシスだ。これは全体割合ダメージで、HPの約75%ほどダメージを受ける。

素早いキャラ2名ほどで受けるか、しっかりヒーラーを前に出しておく必要がある。

その後は
エレオス/胡蝶の夢/絶望の羽音
を使用してくる。

どれもダメージが大きくなっているので、耐久するよりは、アナザーフォースで一気に止めを刺しに行きたいところ。

関連記事
スポンサードリンク

ゲームアプリ紹介コーナー

  • アイアンサーガ
▲6年の月日を捧げ...ついにロボRPG「アイアンサーガ」がリリース!

中国の会社が6年の月日をかけて制作したゲームがこの「アイアンサーガ」。

キャラ絵とロボの魅力がたっぷり詰まったゲームだが、リリース当初は評判も良くはなかった。

しかし、ストーリーが尻上がりに良くなっていって面白いと話題に!じわじわ人気が復活していっている珍しいゲームだ!詳しくは個別レビュー記事で。

▶︎アイアンサーガのレビュー記事を読む



  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG「キングスレイド」を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む



  • キャラバンストーリー

異なる種族が交わるRPG「キャラバンストーリー」。

プレイヤーは最初に種族を選び、選んだ種族によってストーリーがガラリと変わるゲーム性だ。人間を選ぶか、ドワーフを選ぶか、はたまたエルフを選ぶかは君次第!

少しだけMMOっぽい王道RPGです。

▶︎キャラバンストーリーのレビュー記事を読む