ダンジョンメーカー


ここ最近で一気に流行りだした「ダンジョンメーカー」のレビューを書いていくぜ。

良いところはもちろん、悪いところも書いているので購入の時の参考にしてほしい。
スポンサードリンク

この記事の目次
1.ダンジョンメーカーってどんなゲーム?
2.ゲーム内容について
3.ダンジョンメーカーの評価レビュー!


ダンジョンメーカーってどんなゲーム?


基本情報

タイトルダンジョンメーカー
ジャンルストラテジー
タワーディフェンスバトル
料金360円
運営GameCoaster


現状

ダンジョンメーカーはここ数週間でジワジワと人気を上げてきたゲーム。流行り始める前からゲームキャストさんがゲキ推ししていた。そして人気がドンドン広まっていき、ついに有料アプリランキング1位に顔を出したのだ!


ゲーム内容について


魔王選択

ダンジョンメーカー 評価レビュー

1プレイ毎にどの魔王を使用するか決める。7人の魔王がいるが、解放させるまでは2人しか使えない。


パネル選択

ダンジョンメーカー 評価レビュー

魔王を選んだらゲームスタート。1日1パネル進んでいくことになる。3つのパネルのうちから1つを選び、選んだパネルによって戦闘やイベントなどが始まる。次の日は前の日に選んだパネルの「左前・正面・右前」の3つから選ぶことになるので先を見越した選択が必要なことも。

戦闘は「一般戦闘」「精鋭戦闘」「ボス戦」パネルを選んだ時に開始するのが基本だ。


戦闘はタワーディフェンスバトル

ダンジョンメーカー 評価レビュー

左端に魔王がいて、右端から敵である「勇士」がワラワラと湧いてくる。全ての勇士を倒せばその日はクリア。魔王がやられてしまったらゲームオーバーとなる。


報酬

ダンジョンメーカー 評価レビュー

戦闘に勝つと報酬がもらえる。何をもらえるかはランダムで運要素あり。ダンジョンに設置するモンスターや施設の入手はここからが基本。


モンスターの融合や施設の改造

ダンジョンメーかー 評価レビュー

「商人」パネルではモンスター同士を合体させて特殊モンスターを作ったり、施設同士を合わせて強力な施設を作ることが可能だ。これらのモンスターや施設を作り上げることと、モンスター・施設の引き継ぎをオリジナルパックで解禁させること2点が合わさってどんどん強くなっていくことができる。


ガチャ要素としてのオリジナルパック

ダンジョンメーカー 評価レビュー

このゲームには「魔石」と言うものがあって、スマホゲームでいうところの「魔法石」的なものに該当するわけ。入手方法は課金ではなく、プレイして実績を達成したり魔王レベル(ランクみたいなもの)を上げるたびに10個もらえる。

この魔石10個を消費するガチャのようなシステムで、ロックされている要素を解禁するのがオリジナルパックだ。解禁出来るモノの例としては魔王・モンスター・施設引き継ぎ・モンスター引き継ぎなどがある

ついでに引き継ぎ要素を解禁出来ないと強くなれないので、次の難易度に進めないこともしばしばw


ダンジョンメーカーの評価レビュー!


先に悪いところから言うと

まずダンジョンメーカーのダメな点から言うことにしますわ。プレイしていて思ったんだけど、有料で360円という料金設定は一見するとすごい安いように見える。でも実際はショップに「禁断パック」なるものがあって、魔王の解禁・モンスター解放・施設解禁・施設やモンスターの継承解禁が売られているわけ。

で、これらの値段設定が高いw

魔王パックとかモンスターパックが1000円超え。オリジナルモンスター継承パックが2200円。施設パックが1000円。個人的にはこれらの値段設定がもうちょっとだけ安くてもいいんじゃいかな?って思う。


全て無課金で解放可能だけれど

これらの解禁要素は課金しなくてもプレイしていけば解放していくことが可能になっているんだよね。ただ、魔石10個使ってオリジナルパックでガチャのように運用素があるから、真っ先に解禁したい「モンスターや施設の継承」がなかなか手に入らないことも。一応重要な解禁要素は出やすい傾向にあるので多少は配慮されているけど、運が悪いと「継承系」がなかなか解禁できないといった辛い展開もあるよってこと。


ゲームとしては本当によくできている

ゲームとしての面白さははっきり言ってかなり高め。数あるゲームアプリの中で上位の面白さなのは間違いないね。プレイしていて時間があっという間に過ぎていく感覚。初めてモンハンをプレイしてどハマりして1日中プレイしてしまう感覚に似てると思う。

1プレイ目ではまだゲーム性を理解できてないので「すげえおもしれ!」とまではいかないかもしれない。しかし、少しプレイしてみて「なるほどこんな感じか!」と掴めてくると面白さが大幅に上がってくる。

1戦あたりの絶妙なお手軽さと、1ゲーム(魔王がやられるまで)の長さ、そして繰り返しやることで少しずつ強くなっていく感覚を得られるのが本当にうまくできているよこのゲーム。タワーバトルとローグ系とストラテジーが噛み合っていて、かなりの人がハマるんじゃないかな?


ドット絵がかわいい

「ドット絵=レトロなゲーム・古臭い」という感覚をぶち壊してくれるキャラのかわいさ。なんだかんだ魔王もモンスターも女の子が多めなんだけど、ドット絵のおかげで萌えに媚びすぎてない絶妙な感じね。


安心感もある

ゴーレムやスライム、サハギン、リザードマンといったRPGお約束モンスターの絵は女の子ではなく伝統的なキャラに仕上がっている。ゴーレムがゴーレムしているって言えばいいんかな?w


誤植や翻訳ミスが多いのが玉に瑕

スキルなどの説明を見ると日本語がおかしいところ、バグっているところ、数値が明らかにおかしいところなどが結構あるw

いや、ゲームそのものがすごく面白いがらそこまで気にならないけど......別にいいのだけれど.........アップデートなどしてくれると嬉しいな!


総合評価

面白さ 星5
オリジナリティ星4
萌え 星3、5
クオリティ星3、5
オススメ度星5

ゲームの面白さは保証する。ただ出来るだけ早めにモンスター継承や施設継承をオリジナルパックで解禁できないと苦戦してしまうことも十分に考えられる。その場合はちょっとだけ追加で課金するのもアリ。元の値段が360円とかなり安いのでちょっとの課金ならしてもいいかなと思える。ゲーム好きならやって損はないね。ついでに管理人は追加課金せずに楽しめてるっす。

ダンジョンメーカー
ダンジョンメーカー
開発元:GameCoaster
¥360
posted withアプリーチ




  • 無料でダウンロードできる!?
ダンジョンメーカーは有料アプリなので、ダウンロードするのに躊躇するかもしれません。

360円なので社会人なら余裕でも高校生など、10代の人にとってはハードルがあるはず。そこで、今回紹介するのがこちら。

「無料でダンジョンメーカーをダウンロードする裏技」。気になる人は画像をタッチして裏技記事へ飛んでください!

ダンジョンメーカー裏技
▲ダンジョンメーカーを無料でダウンロードしたい人はこちら!

関連記事
スポンサードリンク


ゲームアプリ紹介コーナー

  • アイアンサーガ
▲6年の月日を捧げ...ついにロボRPG「アイアンサーガ」がリリース!

中国の会社が6年の月日をかけて制作したゲームがこの「アイアンサーガ」。

キャラ絵とロボの魅力がたっぷり詰まったゲームだが、リリース当初は評判も良くはなかった。

しかし、ストーリーが尻上がりに良くなっていって面白いと話題に!じわじわ人気が復活していっている珍しいゲームだ!詳しくは個別レビュー記事で。

▶︎アイアンサーガのレビュー記事を読む



  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG「キングスレイド」を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む



  • アズールレーン

戦艦が擬人化したシューティングゲーム「アズールレーン」。ただシューティング要素がメインではないと言っておく。このゲームはキャラを可愛がり、愛するゲームだ!

キャラの獲得はあの艦これと同じで、「建造」によって獲得できる。消費するのはルビーだが、こちらもデイリーミッションなどで毎日獲得できるので無課金でも全く問題ない。

課金するとしたら「衣装」だろう。キャラをさらに可愛くさせたり露出度アップさせたりとにかく「愛」がキーワード。

▶︎アズールレーンのレビュー記事を読む



  • キャラバンストーリー

異なる種族が交わるRPG「キャラバンストーリー」。

プレイヤーは最初に種族を選び、選んだ種族によってストーリーがガラリと変わるゲーム性だ。人間を選ぶか、ドワーフを選ぶか、はたまたエルフを選ぶかは君次第!

少しだけMMOっぽい王道RPGです。

▶︎キャラバンストーリーのレビュー記事を読む

▶︎その他ゲーム会社によるゲームアプリランキングはこちら!◀︎
 タグ