ハッピーグラス 311〜320 攻略


ハッピーグラスの攻略記事。この記事ではレベル311〜320の攻略方法を紹介しています。
スポンサードリンク

レベル311〜320の攻略方法



レベル311攻略

ハッピーグラス 311 攻略

上から落ちてくる2枚の板がグラスに入ってしまい邪魔なのでどうにかしないとクリアできません。上の赤い丸ブロックに引っ掛けた線(画像を参照)を描くことで板を外に出すことができます。線の傾きや長さで水が入りきらないこともあるので微調整してください。



レベル312攻略

ハッピーグラス 312 攻略

そのままでは回転体の間にグラスが閉じ込められてしまいます。左側の回転体に線を描いて引っ掛けて左回転するようにしましょう。グラスは最終的には落ちますが、水が入るまで耐えれればクリア。



レベル313攻略

ハッピーグラス 313 攻略

蛇口から水が右に飛んでいきます。右端に隙間があるので水が落ちないようにしながら、グラスの向きが右になるように線を描きましょう。壁のおかげで水がグラスに入ります。微妙に入りきらない時は物体を書いて水溜まりに落としてあげればクリアできるはずです。



レベル314攻略

ハッピーグラス 314 攻略


回転体が縦になるようにしましょう。長めの線を書いて蛇口に引っかかるようにすれば、水が外に弾かれずに中に入っていきます。線は画像を参考にしてください。水が溜まった時は、物体を書いて落とすことでグラスに水が入ってくれます。



レベル315攻略

ハッピーグラス 315 攻略

そのままだとグラスは右に滑って落ちていきます。蛇口の位置が右にあるので、滑って右に傾くのをそのまま利用。最後に落ちないように引っ掛けて固定できる線を描けば上手くいきます。



レベル316攻略

ハッピーグラス 316 攻略

そのままでは回転体が右に回ってしまいグラスが落ちてしまいます。なのでグラスを支える回転体が回らないように左に重さを掛けましょう。バランス良く行けば落ちる前にクリアできますが、落下中にもクリア判定をもらえます。



レベル317攻略

ハッピーグラス 317 攻略

グラスが左へ滑った後傾いてしまいます。2つの回転体がほとんど動かないように固定できればクリア。グラスの乗っている回転体『I』の方だけ少し左に傾かせよう。



レベル318攻略

ハッピーグラス 318 攻略

難問かも。そのままではグラスが落下してしまいます。グラスの土台を描いても水は落ちてきません。そこで、画像のように線を描くと水がグラスの方に落ちてきて、なおかつグラスが落ちずに回転体に挟まってくれます。



レベル319攻略

ハッピーグラス 319 攻略

蛇口から水が飛んできます。それをダイレクトでグラスに入れましょう。線は『S』のような感じで書いて下のブロックに引っ掛けると上手くいきます。



レベル320攻略

ハッピーグラス 320 攻略

左の回転体『L』と中央のブロックを繋げる線をまずは書きます。そのあと右の回転体『L』に注目。右の回転体『L』が左へ揺れて次に右に揺れます。左に揺れている時はグラスへ水が入り、右に揺れている時は入らないので、右揺れの時に回転体の右側に物体を軽く描いて落としましょう。すると回転体が左に揺れてグラスに水がたくさん入っていきます。






ハッピーグラス攻略wikiページへ
関連記事
スポンサードリンク

ゲームアプリ紹介コーナー

  • アイアンサーガ
▲6年の月日を捧げ...ついにロボRPG「アイアンサーガ」がリリース!

中国の会社が6年の月日をかけて制作したゲームがこの「アイアンサーガ」。

キャラ絵とロボの魅力がたっぷり詰まったゲームだが、リリース当初は評判も良くはなかった。

しかし、ストーリーが尻上がりに良くなっていって面白いと話題に!じわじわ人気が復活していっている珍しいゲームだ!詳しくは個別レビュー記事で。

▶︎アイアンサーガのレビュー記事を読む



  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG「キングスレイド」を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む



  • キャラバンストーリー

異なる種族が交わるRPG「キャラバンストーリー」。

プレイヤーは最初に種族を選び、選んだ種族によってストーリーがガラリと変わるゲーム性だ。人間を選ぶか、ドワーフを選ぶか、はたまたエルフを選ぶかは君次第!

少しだけMMOっぽい王道RPGです。

▶︎キャラバンストーリーのレビュー記事を読む