フリップトリックスター 攻略 the ship

この記事ではFlip Tricksterの第6ステージ「The Ship」のスペシャルチャレンジの日本語訳とクリアの仕方を説明しています。
スポンサードリンク

The Shipのスペシャルチャレンジ


⚠️The Shipがなかなか攻略できない人へ(追記)
このThe Shipをプレイしていてつまずく人がいると思う。「ターゲットゾーンまでジャンプが届かないじゃないか!」ってね。だからスコアが伸びずに次のステージに進めない。

ジャンプが届かない人はおそらくタッチして指を離してるだけだと思うんだけど、それだけだと飛距離は出ません。大ジャンプのコツはジャンプするときにシュッってスライドして離すこと。なんなら左右の人差し指を使って両方でタッチして(踏み込んで)両方の指をシュッてスライドさせながら離してみて。多分それで大きく飛べるから!

それともう一つ。ここのステージ処理が重くなるから注意。



ステージ1

フリップトリックスター 攻略 the ship1
前を向いて回転せずに着地しましょう。

成功のコツ

左下のボタンを押して、前を向いた状態にすること。あとは前を向いた状態の場合、長めに踏み込むことで回転せずに着地できます。



ステージ2

フリップトリックスター 攻略 the ship2
フリップトリックスター 攻略 the ship2
上から数えて3段目に着地しましょう。

成功のコツ

階段を目標に飛びましょう。4段目で着地してる気がしますがこれでもクリア判定もらえました。



ステージ3

フリップトリックスター 攻略 the ship3
前を向いて2回転して着地を決めましょう。

成功のコツ

左下のボタンで向きを切り替えたらあとは高めに飛んで2回転する。着地場所に関しては、高低差の大きいところで着地するのがベター。



ステージ4

フリップトリックスター 攻略 the ship4
フリップトリックスター 攻略 the ship4
3回転しましょう。

成功のコツ

バグ技を使うことでスコアとスペシャルミッションを同時にクリアできます。画像のところで着地すると、バグが発生。グルグル回って回転しながら得点が増えていきます。

※普通に大ジャンプすれば3回転はできます。飛ぶ時に大きくシュッってしましょう。



ステージ5

フリップトリックスター 攻略 the ship5
舵(ハンドル)に接触して失敗しましょう。

成功のコツ

特に難しくはない。舵が小さいと言えば小さいけど、うまく回転させて体が水平になるように落ちていけば当たりやすいです。



ステージ6

フリップトリックスター 攻略 the ship6
回転せずにターゲットゾーン内に着地しましょう。

成功のコツ

前向きにして、長時間踏み込むこと。ダイブする感覚で飛ぶ。飛んでいる間はターゲットに近づくまで出来るだけタッチせずに我慢。着地するちょっと前でタッチして調整すると上手くいきます。1回転させなければいいので、空中での調整自体はOK。



フルステージ


⒈着地を1度も失敗せず合計6回転する。
⒉全て前向きで回転して着地させる。
⒊6回黄色のゾーンに着地させる。

成功のコツ

どれもプレイヤーの技術的な要素のみになっています。上手なプレイヤーならクリアできるはずです。



まとめ


このステージなんかバグる要素多くないっすか?気のせいっすか?w

とまぁ、それよりこのステージ難しいね。スコアがなかなか出ない。

スペシャルミッションよりもスコアミッションで苦戦するんだよね。

さて、お次はラストステージの「The Island」っす!


追記

スコアが出せないのは大ジャンプができないからなんだけど、The Islandまで進んでようやくコツをつかんだw

大ジャンプのコツは記事の上の方に書いておきました!
関連記事
スポンサードリンク

ゲームアプリ紹介コーナー

  • アイアンサーガ
▲6年の月日を捧げ...ついにロボRPG「アイアンサーガ」がリリース!

中国の会社が6年の月日をかけて制作したゲームがこの「アイアンサーガ」。

キャラ絵とロボの魅力がたっぷり詰まったゲームだが、リリース当初は評判も良くはなかった。

しかし、ストーリーが尻上がりに良くなっていって面白いと話題に!じわじわ人気が復活していっている珍しいゲームだ!詳しくは個別レビュー記事で。

▶︎アイアンサーガのレビュー記事を読む



  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG「キングスレイド」を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む



  • キャラバンストーリー

異なる種族が交わるRPG「キャラバンストーリー」。

プレイヤーは最初に種族を選び、選んだ種族によってストーリーがガラリと変わるゲーム性だ。人間を選ぶか、ドワーフを選ぶか、はたまたエルフを選ぶかは君次第!

少しだけMMOっぽい王道RPGです。

▶︎キャラバンストーリーのレビュー記事を読む

 カテゴリ
 タグ
None