テラバトル2 引き継ぎ


9月21日午後3時ににサービス開始されたテラバトル2。前作プレイしていた人が気になるのは「前作のデータ引き継ぎが可能なのか?」だ。今回はその件についてまとめたぞ。
スポンサードリンク

テラバトル2で前作のデータ引き継ぎは可能なのか?


早速結論から言うと.....


引き継ぎは不可能となっている。


勘違いしてしまうのがこちら
テラバトル2をインストールしてアプリを開き、少し進めるとすぐに引き継ぎの確認が出てくるが.....

引き継ぎ確認画面
テラバトル2 引き継ぎ

これはテラバトルのデータをテラバトル2に引き継がせるというわけではないことに注意。他のアプリでもある別の端末から別の端末へ(機種変更などで)移行するにあたって、これまでプレイしていたテラバトル2のデータを新たな端末へ移すということだ。


ファミ通app坂口博信氏のインタビュー


——『テラバトル』から『テラバトル2』、『テラウォーズ』への移行や引き継ぎといった要素はあるのでしょうか?

坂口 いまのところ考えていないですね。コラボなどの施策はもちろん用意するつもりですが、基本はまったく別のタイトルですので。引き続き『テラバトル』を楽しんでいただきつつ、両新作も遊んでいただければと思っています。

引用元:https://app.famitsu.com/20170629_1078990/


そう。このような情報も出ていたのでテラバトルからテラバトル2への引き継ぎは無いものと予想できていた。このインタビュー通りとなったので安心だ。



引き継ぎが無いメリット



データ引き継ぎが無いことで、テラバトルをプレイしたことの無い初見さんでもテラバトル2をみんなと一緒のペースで遊ぶことができるぞ。

今ならプレイヤーに差が無いのでテラバトル2が気になるなら早速プレイしてみよう!

関連記事
スポンサードリンク

ゲームアプリ紹介コーナー

  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!


ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!

▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG『キングスレイド』を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む


  • カムライトライブ
▲パワプロのサクセス要素を取り入れた育成RPG『カムライトライブ』を楽しもう!


みんなも1度は遊んだことがあるであろうパワフルプロ野球。その中でも人気の選手を育成して作り上げるサクセスの要素を取り入れているゲームがこのカムライトライブ だ。

ガチャで手に入れたキャラでデッキを組んで、育成するキャラとイベントなどで手助けするサポートキャラを決める。そうしてサクセスのように修行をしてキャラを育てていくという変わったRPG。

その育てたキャラを率いてクエストを攻略していくので、同じキャラでもプレイヤーによって強さや特徴が大きく変わっていく。プレイヤーの好みに育成させていくことが出来るので面白い育成型RPGだ!

 カテゴリ
 タグ