最速リセマラ テラバトル2 効率


テラバトル2はリセマラに時間がかかるのでキツイ。
そこでテラバトル2を効率よく最速でリセマラするための方法、裏技などを調べてまとめたぞ。
スポンサードリンク

リセマラはできるの?


結論から言うと、リセマラは可能となっている。(上の文で時間がかかるからキツイと言っている時点で当然かw)


テラバトル2をプレイしてチュートリアルを終えてもガチャをする場所が見当たらないという意見が多く見られた。

実はガチャはあるのだが........

ストーリーの第2章の途中まで進めないとガチャが解禁されないのだ!

具体的に言うと、ストーリー2章のマップ移動で樹の根っ子がわさわさしている部分まで進んでイベントが発生すればオーケーだ。そこでホームへ戻ればガチャが引けるようになるぞ。

ということで
ここまで進めてガチャ→最高レアが出なかったらアンインストールして再びインストール→2章途中まで進めてガチャの繰り返しだ。


リセマラの手順を詳しく説明


手順1テラバトル2をインストール
手順2ムービースキップからのデータダウンロード
手順3チュートリアルをクリア
手順4ストーリー1章(禁断の森)をクリアする
手順5ストーリー2章(バハムート)のフォレスと会うイベントまで進める
手順6ホームに戻りプレゼントやアチーブメントを回収する
手順7ガチャを引く
手順8Zクラスを引くまでアンインストールして手順1へ


手順5のイベントの目安が先ほど言った樹の根っ子のようなわさわさしたマップの部分だ。そこまで進めればガチャが引けるようになるぞ。

これが目印だ!
テラバトル2 リセマラ 方法 裏技


なお現在2章で進まなくなるバグが発生しており、そのまま進んでしまうとエラーの繰り返しでどうしようもなくなる状態だw



リセマラ時間を短縮するための小技・裏技紹介


さて、テラバトル2のリセマラは普通にやれば40分はかかると考えていい。

ついでに管理人が自ら敵や中ボスに突っ込んでガチでプレイして1章だけで1時間近くかかった。

やり方次第ではがっつり時間を減らせるはずなのでちょっとした技を紹介しよう。


①障害物にぶつからないようにする。


テラバトル2 リセマラ 方法 裏技

これ、意識してやらないと本当にタイムロスになる。
障害物とは1〜2章では主に「山」なのだが、ぶつかると操作時間がかなり減らされる。

実はこの障害物、意識してもぶつかってしまうのだw
なぜかというと単純に操作性が悪い!w
「作ったやつアホか!」と言いたくなるレベルだ。

ただこの操作性の悪さを改善する小技がある。
それはマップを拡大することだ。
マップを縮小すれば確かに広くなって先も見やすくなるのだが、ちょっとスライドしただけでギュイーンと移動してしまい結果として山の方まで行ってしまう。当然足止めされて敵とバトルするハメになる。
しかも敵のターンから始まるのでますます面倒臭いタイムロスだ。

しかしマップを拡大すれば移動もなんとかコントロールできる上に拡大した分だけ時間の減りも少なくなるのでちょっとしたミスなら大したロスにならないのだ。

マップを覚えて拡大状態でプレイしよう。



②敵の出てくる黒マスには出来るだけ近づかないようにする


テラバトル2 リセマラ 方法 裏技 効率

これも大事。近づくと敵が大量発生して後から面倒くさくなる。移動コントロールなので①と同じくマップ拡大で操作して出来るだけ避けて通るようにしたい。


③戦闘を倍速に設定する


バトル画面で倍速ボタンを押して戦闘スピードを高めよう。

大量の敵と戦うことが多いので時間効率が良くなるぞ。



④もう1ターン追加のスキルを利用する


敵との戦闘を避ける為+いっきに目的地へ進める為に利用したいのがこれ。

マップ移動して敵をバトル範囲内に巻き込んだ時に戦闘ボタンとアイテムボタンとスキルボタンがある。

スキルの中にはもう一度自分のターンにしてマップ移動できるものが存在するのだ!!
なのでタイミングを見計らってそのスキルを使用しよう。

これを利用して2回行動で効率良く目的地へ移動するのが吉。


⑤配布されている守護者サマサを配置しよう


テラバトル2 リセマラ 方法 裏技 効率

チュートリアル後に全員に配られている守護者のサマサを配置しよう。
サラにセットしてガンガンスキルで雑魚敵を蹴散らしていくのがいいだろう。(もちろんサラでなくてもいい。ただし回復スキル持ちの守護者と入れ替えるのはやばい)


ということでリセマラを時間短縮するための5つの小技裏技を紹介した。
20分でリセマラを終えることができるように頑張ってくれ!そしてZクラスを引いて楽しんでくれ!

........


...............メンテの嵐だがなガハハwwwwww


関連記事
スポンサードリンク

ゲームアプリ紹介コーナー

  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!


ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!

▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG『キングスレイド』を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む


  • カムライトライブ
▲パワプロのサクセス要素を取り入れた育成RPG『カムライトライブ』を楽しもう!


みんなも1度は遊んだことがあるであろうパワフルプロ野球。その中でも人気の選手を育成して作り上げるサクセスの要素を取り入れているゲームがこのカムライトライブ だ。

ガチャで手に入れたキャラでデッキを組んで、育成するキャラとイベントなどで手助けするサポートキャラを決める。そうしてサクセスのように修行をしてキャラを育てていくという変わったRPG。

その育てたキャラを率いてクエストを攻略していくので、同じキャラでもプレイヤーによって強さや特徴が大きく変わっていく。プレイヤーの好みに育成させていくことが出来るので面白い育成型RPGだ!

 カテゴリ
 タグ