パニパニ レビュー 


今回レビューするのは
あの白猫プロジェクトで有名なコロプラ発のゲームアプリ「PaniPani(パニパニ)」だ。

リリースされて1ヶ月、コロプラ期待のアプリはどうなのかをレビューしたぞ。

【PR】
2019年の最後の大作RPGが満を喫して登場!


・10月25日にリリースされたばかりの最新RPG!!

・FFレベルの作り込みでめちゃくちゃ面白い!!

・インストール後すぐにSSRユニット確定10連ガチャが引ける!

・王晶石600個とSSR確定ガチャチケットももらえる!



王道RPGだからソロでじっくり楽しめるぞ!是非この機会にプレイしてみてくれ!





パニパニってどんなんゲーム?


パニパニ レビュー

パニパニは黒猫ウィズや白猫プロジェクトを開発したコロプラの横スクロールアクションRPGだ。
昔のマリオやカービィなどと同じような感覚でプレイできるぞ。

通常攻撃は半オート攻撃で、白猫同様長押しスライドによるスキル使用も健在だ!

そしてこれがパニパニの推しポイントと思われるが
パニパニにガチャやスタミナは基本存在しないのだ。
そのため長時間がっつりやることができる。

他にも白猫同様にマルチプレイ可となっているぞ。


(元)白猫プレイヤーならまずはやってみよう
PaniPani -パラレルニクスパンドラナイト-
PaniPani -パラレルニクスパンドラナイト-
開発元:COLOPL, Inc.
無料
posted with アプリーチ




パニパニ序盤を攻略してみた


初期使用キャラの選択

パニパニ レビュー

まずは初期使用キャラの選択だ。後ほどキャラの解放も可能なので自分の好みで選ぼう。
もちろん管理人は.........男を選んだw


戦闘開始!

パニパニ レビュー

移動していくと敵が出現する。
敵に触れるだけでは当たり判定とはならないようだ。攻撃してくるときは敵が赤くなるので判りやすい。
ただし、若干操作しにくいかもw

スキルを覚えれば白猫同様に長押しスライドで発動!
殲滅力が通常攻撃とは段違いなので気持ちいいのだが、通常攻撃で削るのしんどいwww

なお、通常攻撃は1回攻撃するとあとはオートで攻撃してくれるので
敵の攻撃を見極めて避けるのが大事かな。



武器防具の製作

パニパニ レビュー

パニパニでは武器防具はガチャではなく、素材を集めて作るシステムになっている。
道中で素材を集めたり、敵を倒すことでドロップするアイテムを集めることで新たな武器防具を作ることができるぞ。


仲間の解放やスキルの解放

パニパニ レビュー

パニパニはガチャが存在しないので強力なスキルや味方キャラも無課金で手に入る。
ガチャの代わりにあるこのカプセルがキーだ。

敵を倒すことで手に入るカプセルにはレア度が存在して、レア度が高くなるほどキャラなどが手に入りやすくなる。
プレイしてて「Sカプセル」もぼちぼち手に入る気がしたね。

カプセルを手に入れたら
あとは雑魚敵を倒して「エーテル」を獲得してカプセルを開けるようにするだけ。

これの繰り返しで無課金でも強くなれるというカラクリだ!

ついでに管理人もSカプセルからキャラが出てきたが、まさかのソル被りwww
被りでも、そのキャラは強化されてスキルも2段階へ進むので全然あり。

あとは物語を進めていくことでキャラがアンロックされて、
新キャラがカプセルから出現するようにるという仕組み。



管理人によるパニパニの評価レビュー!


管理人は白猫プロジェクトに1年ほどお世話になった身。
茶熊学園1期が始まる前にスタートして2期あたりで離脱したと思う。
そんな管理人によるパニパニの評価レビューをまとめた。


パニパニと白猫の違いは?

やはり同じアクションゲームでも
白猫は3D、パニパニは2Dと大きくプレイ感が異なる。
3Dと比べても2Dアクションというのは敵の攻撃の密度が大きくなりやすいので操作性が求められるだろう。
この操作性に関しても後で述べようと思う。

もう1つの違いは有料アイテムによるガチャが存在しないことだ。
パニパニはガチャの代わりに、
敵を倒すことで手に入るカプセルからキャラやスキルなどを手に入れるシステムを取っている。
これ自体は子供のプレイヤーも大人プレイヤーに差をつけられることなく遊べていいことだろう。
マルチプレイでのギスギスも減るしね。

ただこのカプセルを開けるには、敵を倒してエーテルを貯める必要がある。
さらに、カプセルが開く順番は手に入れた順でなおかつ消滅するタイムリミットなども存在。
なかなかマゾいシステムとなっているので場合によっては時間泥棒やストレスになるかもしれないね。


操作性に関して

管理人がアクションゲームで重視するのはこの操作性だ。
やはり敵の攻撃を見極めてギリギリで避ける楽しみが出来るかどうかって大事!

ではパニパニの操作性は良いのか?と言われると
........ぶっちゃけ微妙かなw

指一本でプレイできるのをコロプラは推しているけど....
いや、指一本で操作できるよ確かに。
でもね.......移動しづらいしジャンプしちゃうしスキル発動しにくいwww

白猫より操作しにくいと管理人は思ったね。



バトルシステムについて

バトルは通常攻撃を一発当てるとオートで連撃してくれるサポート付きだ。
でも正直アクションゲームはタッチしただけ攻撃してほしいというのが本音かな。
「ソシャゲにはとりあえずオートつければいい」みたいな風潮が業界にはあるのかな?

オートプレイそのものは否定しないけど、
このオート機能はゲームそのものの楽しさを減らしてしまってる気がする。

あと通常攻撃とスキルのダメージ量の差が大きいから
スキルゲーになってるかも(これは白猫も一緒)


武器防具製作システムについて

個人的にこれは結構好きだ。
いっぱい敵を倒したり道中の素材を拾ったりして、特定の武器防具を作るために頑張る。
これはモンハンにもあるけど苦労して武器を作っていくっての良いね。

こういう武器防具をガチャに組み込まなかったのは素直に評価したい。

パニパニのDLはこちら↓

まとめ

アクションゲームとしての操作性に疑問は残る。
ただしガチャとスタミナが存在しないのは良い要素だと思う。

あとはアプデによるカプセルの消滅時間などがユーザーに不評なので、ここを改善していけばそこそこ遊べるようになるだろう。
せっかくガチャがないのにタイムリミット的なので絶望するのは勿体無い。

そうなればキャラ絵もそこそこ良くて、
やり込み要素も多い『おつかい2DアクションRPG』という立ち位置を確保できるかもしれない。
どM向けのゲームと言えようw
やり込み好きな人にオススメしたいゲームだ!

何より無課金でがっつり遊べるしね!!

ということで現状でのパニパニの
オススメ度星3だ!


同じく横スクロール可能なRPGミトラスフィア
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
ミトラスフィア -MITRASPHERE-
無料
posted with アプリーチ

→ミトラスフィアのレビューを見る←



関連記事


ゲームアプリ紹介コーナー

  • ソウルアーク
▲封神演義がモチーフの爽快コマンドRPG!

大型アップデートでUIやUXが大幅に改善された『ソウルアーク』

今始めれば11連ガチャを最大30回楽しめる選別召喚ガチャを引ける!!

ソロでのストーリー攻略に加えてPvP・ギルド・レイド・釣りなど様々なコンテンツが楽しめるぞ!


  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!

ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!


▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • アッシュアームズ
▲新たな擬人化美少女ゲームがやってきた!

中国から再び擬人化系の美少女RPGがやってきたぞ!その名も『アッシュアームズ』だ。

アズールレーンやドールズフロントラインのようなゲームが好きな人は是非これも遊んでみてほしい!