ヒクイドリ♀ 攻略


隠しボスのヒクイドリ♀攻略方法をまとめた。
勝つとクロノスの石を50個もらえるので是非とも戦って勝利しよう。

【PR】
有料アプリが無料!?『エバーテイル』を始めるなら今でしょ!


ポケモンのようにモンスターを捕まえて一緒に戦うRPG『エバーテイル』をプレイしてみたら面白かったぞー!

元々は有料アプリだったものが
  • ・iOSなら無料
  • ・Androidなら99円(定期的に無料になる)
    ※正直99円でもダウンロードする価値があります。個人的にはダンジョンメーカーより好き。
でダンロードできる!



ストーリーが良作モンスターも人間も仲間にできるんだ。
戦闘システムがコマンド性なんだけど、選んだ行動によって次に自分のターンがいつくるか決まるから、詰め将棋で楽しいと思った。FF10と一緒だね!


レート戦で他のプレイヤーとも戦えるけど、ソロ専でもストーリー重視でじっくり遊べるから触ってみて!

\有料でも遊ぶ価値のあるRPG/ 



ヒクイドリ♀の居場所


ヒクイドリ♀ 攻略

ヒクイドリ♀との戦闘場所はコリンダの原だ。

①移動方法はマップから星の塔へ移動
②星の塔に行ったらすぐに下へ行って出る
③コリンダの原に移動したら左下のFEARのいるところへ行き倒す
④その奥にある階段(枝)を登る
⑤登ったフロアの左上にヒクイドリがいて「!」マークが出るのでタッチすると戦闘になる



使用パーティ紹介


ヒクイドリ♀ 攻略

眷属1ターンキルを目指したパーティ。
回復役にマリエルを入れているがそこまで重要でもない。

キーポイントは、メリナの「エルの唄」で眷属とヒクイドリ♀の速度を確実に下げてこちらの攻撃が先行するようにすることだ。

眷属の弱点を突ける全体攻撃持ちのシュゼットは是非とも欲しい。


攻略方法紹介


1ターン目

ヒクイドリ♀は眷属を召喚する。

初手にやることは
①ラクレアのVCで敵に腕力デバフをかけることと
②シュゼットのVCで味方に腕力知性バフをかけること

そのため
マリエル⇆ラクレア
イスカ⇆シュゼットと交換する。

シュゼットのVCがアタッカー全員にかかるのが好ましいので、最速で行動するマリエルをラクレアと交換するのがポイント。

あとはマイティが「アクアウォール」なり使うのが良い。


2ターン目

ヒクイドリ♀ 攻略
ヒクイドリ♀は火属性全体物理攻撃をする。

2ターン目のキーポイントは
①メリナの「エルの唄」でヒクイドリ♀と眷属の速度を落とす
②他は全体攻撃で確実に眷属を倒す

メリナには速度バッジをつけておけばより安定するだろう。
これでクリティカルなしで眷属撃破が可能だ。

敵の攻撃はデバフさえかかっていれば全く問題ない。



3ターン目

ヒクイドリ♀ 攻略
ヒクイドリ♀は火属性耐性デバフをしてくる。

3ターン目のキーポイントは
①敵の火属性耐性デバフを避けるためにアタッカーを後ろに下げる
②イスカを出してVCで知性デバフをかける
③マリエルを出してVCで属性耐性バフをかける

無理に攻撃しにいく必要はない。



4ターン目

ヒクイドリ♀ 攻略
ヒクイドリ♀は火属性全体魔法攻撃をしてくる。

4ターン目のキーポイントは
①イスカを下げて無駄なダメージを食らわないようにする
②マリエルとマイティまたはマリエルのみにする(マイティのMPを見て判断)

マイティを残すと次のターンアタッカーを前に出しながら同時に「アクアウォール」をかけれるので、
次の攻撃を受けるときに安定感が増す。

序盤から中盤は残しておいたほうがいい。
後半MPが怪しくなってきたらマイティも下げることでMPを回復できる。



そしてループへ

ヒクイドリ♀ 攻略
ヒクイドリ♀は眷属を召喚する。

ここでアタッカーを全員前に出す。

キーポイントは
①マリエルと交換するのはシュゼット以外

マリエルは素早さが早いのでほぼ1番目に入れ替わる。
入れ替え相手にシュゼットを選んでしまうとVCがアタッカーのみんなにかからないのでそれは避けよう。


これ以降ループするだけだ。
アナザーフォースを使うなら眷属召喚された後、殲滅するときに使うとループに漏れることなく安定するぞ。


難易度は異境ラトル3層ベリーハードよりも少し楽なので頑張ろうw

クロノスの石を無料で手に入れる裏技はこちら!
関連記事


ゲームアプリ紹介コーナー

  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!

ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!


▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • アッシュアームズ
▲新たな擬人化美少女ゲームがやってきた!

中国から再び擬人化系の美少女RPGがやってきたぞ!その名も『アッシュアームズ』だ。

アズールレーンやドールズフロントラインのようなゲームが好きな人は是非これも遊んでみてほしい!