ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー


10月にリリースされて、現在CM放送中のぱすてるメモリーズ。
ストーリーを半分ほどクリアしたのでレビューしていく。

【PR】
2019年の最後の大作RPGが満を喫して登場!


・10月25日にリリースされたばかりの最新RPG!!

・FFレベルの作り込みでめちゃくちゃ面白い!!

・インストール後すぐにSSRユニット確定10連ガチャが引ける!

・王晶石600個とSSR確定ガチャチケットももらえる!



王道RPGだからソロでじっくり楽しめるぞ!是非この機会にプレイしてみてくれ!





ぱすてるメモリーズってどんなゲーム?




ぱすてるメモリーズはオタクガールズRPGだ。
ウイルスによって秋葉原から萌えが消失してしまった世界。再び秋葉原に萌えの文化を再建させるために少女たちが戦うぞ。

メインストーリー,イベクエ,キャラクエ,他のプレイヤーとの対決など盛りだくさんのゲーム性に加えて、
キャラの衣装着せ替えや親密度、おさわりなどキミ好みの女の子とイチャイチャできるのだ!

なお衣装はガチャによって獲得でき、ストーリーはスタミナを消費することでプレイ可能だ。

ついでに新規プレイヤーにはなんと、
チュートリアルガチャを何度でも引き直しできるシステムを搭載!!
最高レアの衣装や自分好みのキャラの衣装が出るまで何度でも引けるのでとりあえずやってみるのもありだ!


ぱすてるメモリーズ【ぱすメモ】
ぱすてるメモリーズ【ぱすメモ】
無料
posted with アプリーチ




ぱすメモをやってみた


まずはチュートリアル

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

ストーリーはなんとフルボイスだ!
「店長=あなた」 ということで店長だけ声なしだが、他の女の子キャラは全員フルボイスで喋ってくれるぞ。

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

ぱぱっとチュートリアルの戦闘を終わらせると早速ガチャタイムに突入。
画像のようにガチャの結果が気に入らないならば「引きなおす」を選択することで永遠に引けるのだw
これで最高レアの星4衣装をゲットできる。



戦闘システム

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

次はぱすメモの戦闘を紹介する。
戦闘システムはソシャゲRPGでもよく見かける普通の行動選択型だ。

右にあるアイコンが通常攻撃ボタン,スキルボタン×2,ガードボタン。
右下にあるキャラアイコンの順で行動ができるぞ。
スキルを使うと一定ターン使えなくなる。

属性による相性ももちろん存在。
火水風と光闇のオーソドックスなパターンなのでわかりやすいはず。


ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

そしてもちろん必殺技も存在だ!
ガードやスキルを使うとゲージが溜まっていきメモリアルバーストを発動可能になる。
大ダメージを与えるド派手な必殺技でアツくなれ!



ガチャについて

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

ぱすメモのガチャは衣装を獲得できる。
ガチャの確率は基本このようになっているぞ

レア度出現率
星42.5%
星320%
星277.5%


新規プレイヤーは今なら435個の想聖石をもらえる。
10連ガチャは想聖石300個なので14連分もらえるというわけだ!

管理人ももちろん10連を引いたがその結果がこちら。

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

虹色の確定演出からピックアップ対象の星4衣装をゲットwww
2.5%なのでいきなり引けてラッキーw



衣装の着せ替え

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

ガチャやイベント、ストーリークリアで手に入れた衣装はキャラの見た目にも反映させることができる。
星4衣装の見た目を反映させないとその衣装の能力を発揮できないわけではないので、好きな見た目の衣装に着せ替えして戦いに挑もう!

なお画像左の巫女衣装は可愛いが、期間限定のログインボーナスで毎日1人ずつ全員分もらえる。
11月中はもらえるのでできるだけ早く始めた方がいいぞ!!



親密度や「ふれあい」

ぱすメモ ぱすてるメモリーズ 感想評価レビュー

ぱすメモには親密度システムも搭載している。

親密度を上げると、
キャラクエを進めることができるようになり、能力アップや想聖石をもらえたり、台詞が増えたりするぞ。
親密度を上げるにはアルバイトをさせるか戦闘に連れていくかだ。

また「ふれあい」ではキャラを選んでスキンシップをとることができるw
スケベな心を持ったキミたちなら楽しめるだろう。


ぱすてるメモリーズの評価レビュー!



本格派RPGと言うよりは萌え主体のRPG

ぱすメモをプレイして思ったのは
やはり可愛い女の子キャラがフルボイスで喋ったりタッチすると変な反応したりするので萌え主体のゲームなんだなと。

戦闘システム自体はありきたりで目新しさはない。
ただし3倍速とオートプレイがあるため、可愛い女の子と戯れるには丁度いい戦闘と言えるか。
BGMや雰囲気は『プロジェクト東京ドールズ』に近いものがある。


フルボイスや衣装着せ替えは素晴らしい

キャラがフルボイスで喋ってくれるというのは、やはりプレイしていて嬉しいものだ。
萌えゲーでここを手抜きするゲームはク●ゲーだが、ぱすメモはしっかり作り込まれている。

さらに
衣裳着せ替えで服装+帽子を組み合わせられるのが楽しいと思ったね。
東京ドールズもそうだったけどここは良い部分。


イベントや対戦はまだまだ改善の余地あり?

イベントは期間限定で何度も周回する系だ。おそらく今後も似たようなイベントになると思うのでプレイヤーが飽きずに続けられるかは微妙だろう。

他のプレイヤーとの戦闘も戦う相手を選べるのだが、レベル差がありすぎでは?w
「この中から選んでね〜」よりもレベルの近い人とオートマッチングの方がいいかも?
まだまだこれからに期待といったとこか。


まとめ

ぱすメモは『アナザーエデン』のような本格派王道RPGを求めているプレイヤーには物足りないかもしれない。
可愛い系を求めているプレイヤーに向いているゲームと言えよう。

総合的に見てぱすてるメモリーズの
オススメ度星3、5だ!


オススメアプリ


アナザーエデン

崩壊3rd

アズールレーン

ミトラスフィア

ファントムオブキル
関連記事


ゲームアプリ紹介コーナー

  • ソウルアーク
▲封神演義がモチーフの爽快コマンドRPG!

大型アップデートでUIやUXが大幅に改善された『ソウルアーク』

今始めれば11連ガチャを最大30回楽しめる選別召喚ガチャを引ける!!

ソロでのストーリー攻略に加えてPvP・ギルド・レイド・釣りなど様々なコンテンツが楽しめるぞ!


  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!

ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!


▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • アッシュアームズ
▲新たな擬人化美少女ゲームがやってきた!

中国から再び擬人化系の美少女RPGがやってきたぞ!その名も『アッシュアームズ』だ。

アズールレーンやドールズフロントラインのようなゲームが好きな人は是非これも遊んでみてほしい!