どう森 どうぶつの森ポケットキャンプ


TwitterやFacebookを使うことで、普段の友達や知り合いにフレンド申請をするのが劇的に楽になる。
その方法をわかりやすくまとめたぞ。
スポンサードリンク

TwitterやFacebookの仲間とフレンドになる方法


まずはTwitterやFacebookに登録

この方法では、まずTwitterFacebookをすでに利用していることが条件だ。

アカウントを持っていて、自分のアカウントと友達(Twitterならフォロワー)になっている必要がある。
そして自身のアカウントをどうぶつの森ポケットキャンプのアプリと連携させることで可能になる。

どうぶつの森ポケットキャンプでフレンドになるためには、相手のフォロワーも連携している必要があるので注意しよう。


メニューを開く

どう森 どうぶつの森ポケットキャンプ

どうぶつの森ポケットキャンプのアプリを開き、画面の右下にあるメニューをポチッと押す。
するとメニューが出てくるので、フレンドをポチッと押そう。


『フレンドを追加する』を押す

どう森 どうぶつの森ポケットキャンプ

すると『フレンドを追加する』というボタンがあるので、ここをポチッとな。


Twitter連携ボタンを押す

どう森 どうぶつの森ポケットキャンプ

画面下に行くとFacebookとTwitterのアイコンがある。
自分の募集したいアカウントを選んでポチッと押すと連携の認証確認があるので言われた通りにやろう。


フォロワーさんに申請しよう

どう森 どうぶつの森ポケットキャンプ

連携の確認が取れてサーバーがデータを習得すると、このように既にアカウント連携しているフォロワーさんが出てくるぞ。
あとは自分がフレンドになりたい人を選んでフレンド申請を送っていくだけだ。


これをするだけで
いちいちIDを教える必要がないのでスムーズにフレンド申請ができるというね!

以上がTwitterやFacebookでフレンドを簡単に増やす方法だ。
関連記事
スポンサードリンク

ゲームアプリ紹介コーナー

  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!


ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!

▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG『キングスレイド』を体感せよ!


「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。

▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む


  • カムライトライブ
▲パワプロのサクセス要素を取り入れた育成RPG『カムライトライブ』を楽しもう!


みんなも1度は遊んだことがあるであろうパワフルプロ野球。その中でも人気の選手を育成して作り上げるサクセスの要素を取り入れているゲームがこのカムライトライブ だ。

ガチャで手に入れたキャラでデッキを組んで、育成するキャラとイベントなどで手助けするサポートキャラを決める。そうしてサクセスのように修行をしてキャラを育てていくという変わったRPG。

その育てたキャラを率いてクエストを攻略していくので、同じキャラでもプレイヤーによって強さや特徴が大きく変わっていく。プレイヤーの好みに育成させていくことが出来るので面白い育成型RPGだ!