レベル上げ 書物 アナデン


ここではキャラを効率良く育てるレベリング方法として書物を使った方法を紹介する。
難易度はやや高めなので、初心者ではなく中級者が高難易度ダンジョンを攻略するためにやるのがオススメ。

【PR】
2019年の最後の大作RPGが満を喫して登場!


・10月25日にリリースされたばかりの最新RPG!!

・FFレベルの作り込みでめちゃくちゃ面白い!!

・インストール後すぐにSSRユニット確定10連ガチャが引ける!

・王晶石600個とSSR確定ガチャチケットももらえる!



王道RPGだからソロでじっくり楽しめるぞ!是非この機会にプレイしてみてくれ!





書物を使ったレベル上げ方法


どういう人向け?


このレベリングはレベル60~70程のキャラを80まで上げるのに向いている。
異境後半やウクアージ、ヒクイドリ80やヒクイドリ♀を攻略するためにレベルをあげたいキャラが複数いて、特に1人レベルがかなり低い時に役に立つだろう。

レベリング場所

レベル上げ 書物 アナデン

場所は異境バルオキー1層(ベリーハード)だ。
アナザーダンジョンの異境は宝箱から上級秘伝巻子がドロップしやすい。
それも2冊3冊落ちることもそれなりの確率なので上級秘伝巻子が貯まっていく。
異境はボスを1体でも倒せればダンジョンから抜け出せるので、多少レベルが低くても得意なボスを倒せればいい。

異境は現在ラトルとバルオキーがあるが、バルオキーの方が簡単だろう。
ついでにこれは体感でしかないが、ラトルよりもバルオキーの方が上級秘伝巻子が落ちやすい。

上級秘伝巻子は1冊=500000経験値なので1キャラのレベル上げには最適だ。


どんなパーティて攻略していく?


基本的にレベル上げの対象は星5キャラとなる。(もちろん余裕ができれば星4キャラでもいいが)
バルオキー1層のボスは風属性が弱点のアベトスと弱点なしのハイゴブリンの2体。
余裕がない場合はアザミ+風属性キャラを連れて行ってアベトスを倒すだけで問題ない。

アザミ+風キャラ(シュゼット/イスカなど)+マリエルここはほぼ確定。
残りは全体攻撃(特大)持ちのキャラやVCで腕力デバフを持ったキャラなどがオススメ。

レベルに余裕ができてくると、マリエルを外してアタッカーのみで攻略が可能なのもこのレベリングがオススメの理由だ。



具体的なパーティはこちら
レベリング アナデン 書物

ロキド、イスカのVCによってアベトスの攻撃を対策。レベルが低い時はマイティのアクアウォールで物理耐性を上げることで安定感を出す。
雑魚敵は全体攻撃4発か、全体攻撃3発+シュゼットのVCでバフのどちらかで殲滅させる。

あとは宝箱を全て回収してクリアすればオーケーだ。
この周回は余りがちなグリーンキーの消化もできるので一石二鳥だろう。

とにかく天・冥の値に関わらず上級秘伝巻子をたくさん獲得できるのでとにかく周回していれば強くなるぞ!

関連記事
バルオキ−1層のマップはこちら
関連記事


ゲームアプリ紹介コーナー

  • ソウルアーク
▲封神演義がモチーフの爽快コマンドRPG!

大型アップデートでUIやUXが大幅に改善された『ソウルアーク』

今始めれば11連ガチャを最大30回楽しめる選別召喚ガチャを引ける!!

ソロでのストーリー攻略に加えてPvP・ギルド・レイド・釣りなど様々なコンテンツが楽しめるぞ!


  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!

ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!


▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • アッシュアームズ
▲新たな擬人化美少女ゲームがやってきた!

中国から再び擬人化系の美少女RPGがやってきたぞ!その名も『アッシュアームズ』だ。

アズールレーンやドールズフロントラインのようなゲームが好きな人は是非これも遊んでみてほしい!


 カテゴリ