ドラクエウォーク 裏技

ドラクエウォークがリリースされて世間ではお祭り騒ぎっすね!

今回はドラクエウォークを無課金でプレイしているけどストーリーに苦戦している人のためにちょっとした裏技をご紹介します。

この方法で無課金プレイヤーでも他の人より多くガチャを引くことが出来るようになりますよ!!


【PR】
スマホゲーの限界を超える?『ブレイドエクスロード』がこの秋リリース予定!

・ブレフロ、FFBEなど幾多の名作スマホRPGを手掛けた、早貸久敏が監督を務める新作RPG

・圧倒的なシナリオボリュームとそれを演出する高グラフィック3Dシネマ

・アクションゲームさながらのカメラワークとコマンドバトルの戦略性を融合した新感覚リアルタイム3Dバトル

・青二プロダクション全面協力!豪華声優陣によるキャラクターが登場。



同時に事前登録キャンペーンも開催中だゾ!先行プレイ体験の抽選と課金アイテムがもらえる!

ツイッター・ライン・ユーチューブ・メール・グーグルプレイで登録が出来るのでこの機会にこちらから登録してみよう。




ドラクエウォークの無課金プレイヤーがガチャたくさんを引くために


ドラクエでガチャを引くためにはジェムが必要になりますよね。ジェムは無課金プレイヤーでも遊んでいればある程度は確実に入手できますが、集めるのに時間がかかるのが厄介。しかも3章あたりから配布ジェムも渋くなって来ます。

そして無課金プレイヤーの場合、有償ジェムを手に入れることができないのが最大の問題です。
この有償ジェムを手に入れられないのがなぜ最大の問題なのかをちょっと説明しますね。

ゴールドパスを購入できない

766d6c130d08ab38e3574c32f74d383c.jpg

そう、無課金プレイヤーだとどう足掻いても「ゴールドパス」を購入できないんですよ。

ゴールドパスの効果は購入日から7日間、専用ミッションが追加されて普段より多くのマイレージポイントを獲得することができるというものです。

ゴールドパスは有償ジェム1000個で購入できるため、普通の無課金プレイヤーでは入手できません。


ゴールドパスはどれくらいお得?

ゴールドパスは1枚で10連分のガチャを引くことが出来るDQウォークマイレージが貯まります。

ジェムはおおよそ1個=1円換算なので、普通にガチャを引くと10連で3000個=3000円の値段。

ゴールドパスはジェム1000個=1000円の値段。

つまり普通に引くのとゴールドパスからマイレージを貯めて引くのとでは3倍もの開きがあるということが言えますね。

しかもキャンペーン期間中は2000円で4枚買えるため、1枚500円という破格の値段設定になります!これはもう利用しない手はありません。

ゴールドパスのデメリットは?

17-2.jpg

ゴールドパスはしっかり戦闘したり回復スポットに行ったりとやるべき事をやらないとマイレージが貯まらない=ガチャを引けないというデメリットもあります。

まあ普通にドラクエウォークを楽しんでいる人ならこんなの苦にもならないとは思いますがw

一応確認すると、ゴールドパスを使ってマイレージを最大限に獲得するには以下の条件がありますよ。

・回復スポット200箇所に行く
・戦闘を200回こなす
・4万歩を歩く

ドラクエウォークをエンジョイしている人なら何も問題なく消化できますが、飽きてしまったりすると勿体ないことになるという可能性もありますwww

まぁ、普通に遊んでいる人ならゴールドパスがめちゃくちゃお得の必須アイテムってのがわかってもらえればOKです。

そして、そのゴールドパスを無課金プレイヤーで獲得できる手段があるんですよね。


無課金でも有償ジェムを獲得する裏技!

ここからが本題。

ゴールドパスを買うには有償ジェムが必要=無課金では購入できない

という問題を解決するには、とある裏技を使う方法があります。

自分の現金やクレジットカードで意地でも課金したくないという人は是非こちらで紹介している裏技を使ってみてください!

詳細はこちら;裏技を見てみる

関連記事


ゲームアプリ紹介コーナー

  • ラストクラウディア
▲人と魔獣の絆の物語『ラストクラウディア』がヤバイ!

ラストクラウディアは3D背景と2Dドット絵のキャラを組み合わせた懐かしさを覚えるコンシューマーっぽさを感じるRPGだ。

序盤こそ単調なゲーム性だが、中盤以降までプレイするとドンドン楽しくなっていく。なぜなら育成にその秘密が隠されていて、「アーク」という装備が関係する。

「アーク」に封じられているスキルや魔法を解放することで、それを装備したキャラがそのスキルや魔法を使えるようになる。これはつまり、ソシャゲ特有の「キャラ毎の属性」を撤廃していて、自分の好きなキャラを自分の好みにカスタマイズできるというわけだ。

序盤の不自由さこそマイナスの点だが、進めていけばそれを上回る楽しさがあるのでぜひ遊んでみてほしい!


▶︎ラストクラウディアのレビュー記事を読む

  • キングスレイド
▲超本格派大迫力のリアルタイム3DバトルRPG『キングスレイド』を体感せよ!

「キングスレイド」はキャラ1体あたり約5000円で購入出来るやや大人向けのゲーム。キャラをガチャで手に入れるゲームとは異なり、5000円払えば確実に手に入るので、優しいといえば優しい。

ただ、ゲームをしていれば無課金でもキャラを手に入れることは可能。3週間で1体というペースでキャラを中に引き入れることができるので、課金は時短だと思ってほしい。


▶︎キングスレイドのレビュー記事を読む

  • アズールレーン
▲かわいいキャラがたくさんのシューティングアクションゲーム!

もうすぐ2周年記念イベントが開催されるアズールレーン。

個人的には艦これよりもやることが多くて面白いのでオススメ。

結婚はもちろん、着せ替え機能や部屋機能もあってキャラを愛する楽しさがあるぞ!


▶︎アズールレーンのレビュー記事を読む

 カテゴリ
 タグ
None